本気の心理カウンセラー資格通信講座ナビ

本気の心理カウンセラー資格通信講座ナビ » 心理カウンセラーの資格が取れる通信講座を調査 » 日本ライトカウンセリング協会

日本ライトカウンセリング協会

ライトカウンセラー
(一般社団法人 日本ライトカウンセリング協会)
費用 39,800円〜174,400円(テキスト代)
※受験料含む、不合格時の場合には再受験料5,000円
期間 全30時間
取得可能資格 日本ライトカウンセリング協会 ライトカウンセラー技能認定
日本ライトカウンセリング協会 うつ病専門心理カウンセラー技能認定
試験・
スクーリング
都内会場で筆記試験、85点以上で合格

日本ライトカウンセリング協会の順位は?心理カウンセラー資格ランキング>>

日本ライトカウンセリング協会の心理カウンセラー資格講座とは

テキストと短期の講義を受けて資格試験に臨める

テキストを事前に購入し、東京の銀座にて合計30時間の講義を受けます。講義形態は講師とマンツーマンのパーソナルスタディと講師12名に対し受講する形が複数名のグループスタディ2種類です。講義を受ける必要はあるものの、短期集中型なので何年もかけて学ぶ必要はありません。

計30時間とそれぞれ3種類に分かれたステップで各6時間ずつの講義です。その後技能認定試験を実施し合格すればさらに12時間のプロコース講義を受けられます。


カウンセラーとして活躍するプロが講師

講義を担当してくれるのは現役で活躍しているカウンセラーばかりです。カウンセラーに必要な基本的な聞く能力に加えて、実際の現場で遭遇するさまざまなケースの例を挙げて教えてくれます。認定試験を合格した後にカウンセラーとして就職や独立を考えている方にとっては、取得後の先にある業務についても事前に学べるというのが大きなポイントといえるでしょう。 さらに日本ライトカウンセリング協会が提供しているメンタルヘルスサービスでのカウンセラーも募集していることがあるため、取得後どんな場所へ応募すれば良いか探している方にも就職できる機会があるかもしれません。


実践に役立つロールプレイが可能

講座のなかで事例をもとにしたロールプレイを実践できます。通信講座だけで終了するのではなく実際に講義を他の受講者も含めて受ける場合、このように知識だけではなく技術を磨くことができるのが大きなメリットです。特にカウンセラーは意見を聞かれてすぐに回答しなければいけない場合になかなかよい返答が思いつかないケースもでてきます。テキストだけでは学べないカウンセラーのスキルを身につけられる講座です。

日本ライトカウンセリング協会の口コミ評判

  • 最初はどんな団体なのか不安だったんですが、過去に開催された体験スペシャルセミナーで講師の人柄がよいいと感じ申し込みしました。テキストの内容は基本的なことではあるんですが、実際にそれをやるのは難しいです。でもそれをひとつずつ勉強できるのが面白いと感じました。
  • スペシャルセミナーに参加したところ、独立開業したいと思っていた気持ちが一層強く感じました。最初はドキドキしていたのですが、とてもよい雰囲気で緊張もほぐれて楽しい講義でした。
  • プロのカウンセラーの講義なので、自分も自信がもてるように教えてくれるため嫌にならずに学べます。カウンセラーとなった現在もいろんな方から話を聞けるので楽しみながら仕事も楽しいです。
仕事で活かせる!心理カウンセラーの通信講座厳選ランキング
心理カウンセラーの資格が取れる通信講座Best3
キャリアカレッジ
ジャパン
費 用 55,000円(税別)
学習期間 4ヶ月

資格が取れる通信講座の中でも、学習期間が4カ月と最短!無制限で質問できて、就・転職も無料でサポートしてくれるのも嬉しい。

TERADA
医療福祉カレッジ
費 用 76,000円(税別)
学習期間 6ヶ月

医療系資格専門の通信教育校による通信講座。一人ひとりに担任の先生がつく個別指導体制で、受講者をサポート。

たのまな
費 用 70,370円(税別)
学習期間 6ヶ月

2つの資格が添削問題と在宅試験で取得可能。講座内での添削回数10回と、比較的少ない回数で資格を取得できる。

 
【このサイトについて】
心理カウンセラーの資格の種類や通信講座の情報を、個人的に調べてまとめたサイトです。
資格の詳細や通信講座の内容・受講費用などの最新情報は、公式ホームページ等でご確認下さい。