本気の心理カウンセラー資格通信講座ナビ

本気の心理カウンセラー資格通信講座ナビ » 心理カウンセラーの資格が取れる通信講座を調査 » 心理カウンセラーの資格が取れる通信講座ベスト5

心理カウンセラーの資格が取れる通信講座ベスト5

数多くの民間資格があり、それを取得するためのスクールも膨大な数となっている心理カウンセラー業界。資格の優劣はあまりないとはいえ、いざ選ぶとなると、いったいどの通信講座を選んだら一番よいのか、すぐにはわかりませんよね。

そこでこのページでは、心理カウンセラー資格が取れるオススメの講座を、以下の点で比較してランキングにしてみました。

  • 費用

    やはり費用は気になるところ。望む知識や能力を、最低限必要な費用で習得できるのが理想ですよね。

  • 学習期間

    資格を取った先にこそ目的がありますので、効率的に学習できる講座は見逃せません。

  • 就職サポート

    心理カウンセラーのはたらき口は多彩です。卒業後の就職サポートも通信講座を選ぶ大切なポイント。

そのほか、各講座の特徴なども合わせてご紹介しますので、心理カウンセラー資格の取得を考えている方は是非参考にしてみてくださいね。

人気の心理カウンセラー資格講座ランキング

第1位
キャリアカレッジジャパン

「メンタル総合心理W資格取得講座」
取得できる資格

メンタル心理カウンセラー(日本能力開発推進協会)
上級心理カウンセラー(日本能力開発推進協会)

費 用 55,000円(税別)
※ネット申込限定キャンペーン45,000円(税別)
学習期間 4ヶ月(最大700日無料延長可能)
就職サポート 専属のキャリアコーディネーターが就・転職を無料サポート。有力な求人紹介や個人に合わせた職業提案などが受けられる。
その他特徴
  • ・質問回数無制限・無料(メール・FAX・郵送)
  • ・講座内での添削回数12回
  • 全6回のカウンセリング実習
  • ・卒業後のカウンセリング業務サポート(有料)
  • ・卒業後のホームページ開業サポート

第2位
TERADA医療福祉カレッジ

「メンタルケアWライセンス講座」
取得できる資格

メンタルケアカウンセラー(医療福祉情報実務能力協会)
メンタルケア心理士(医療福祉情報実務能力協会)

費 用 76,000円(税別かは不明)
学習期間 6ヶ月(最大6ヶ月無料延長可能)
就職サポート 受講修了生に就職スキル本を配布。冊子を元にアドバイスをもらえる。
その他特徴
  • ・質問回数無制限・無料(メール・FAX・郵送)
  • ・講座内での添削回数10回
  • ・担任の先生が付き、進捗や講義内容を質問できる

第3位
たのまな

「メンタルケア(R)Wライセンス講座」
取得できる資格

メンタルケアカウンセラー(医療福祉情報実務能力協会)
メンタルケア心理士(医療福祉情報実務能力協会)

費 用 70,370円(税別)
学習期間 6ヶ月(最大12ヶ月無料延長可能)
就職サポート 特になし
その他特徴
  • ・質問回数無制限・無料(メール・FAX・郵送・電話)
  • ・講座内での添削回数10回
  • ・通常10,500円の性格テストつき

第4位
LEC東京リーガルマインド

「メンタルケア(R)Wライセンス講座」
取得できる資格

メンタルケア心理士(医療福祉情報実務能力協会)
メンタルケア心理専門士(医療福祉情報実務能力協会)

費 用 114,815円(税別)
学習期間 1年
就職サポート LECが運営する人材派遣サイトを利用可能
その他特徴
  • ・質問回数無制限・無料(eラーニングツール・FAX・郵送)
  • ・講座内での添削回数 14回(Web上で開示)
  • ・TODOリスト、期日カウントダウン、アドバイスメールなど定期フォロー

第5位
たちばなエクール(京都橘大学 通信教育課程)

「健康科学部心理学科 正科生」
取得できる資格

学士(心理学)/認定心理士(社団法人日本心理学会)
産業カウンセラーの受験資格(社団法人日本産業カウンセラー協会)

費 用 310,000円(内訳:入学金30,000円+年間授業料280,000円)
※税別かは不明
学習期間 4年(最長在籍10年)
就職サポート 特になし
その他特徴
  • ・質問回数無制限・無料(eラーニングツール・Skype)
  • ・オンライン配信はPC・スマートフォンで視聴可能
  • ・スクーリング日数 最低8日程度、基本は土日祝に開催
  • ・京都橘大学の図書館・専用学習スペースを利用可能

キャリアカレッジジャパンの
資格講座
イチオシな理由

心理カウンセラーの資格を取る上で見逃せないポイント(費用・学習期間・サポート体制等)で比較してみたところ、キャリアカレッジジャパンの「メンタル総合心理W取得講座」が1位ということになりました!
さっそく、1位になった理由について掘り下げていきたいと思います。

費用と講座内容・取得資格のバランスがよい

心理カウンセラーの民間資格はあまり優劣が無いため、「できることなら費用は安く、内容は充実したものが良い!」という贅沢を叶えてくれるのがキャリアカレッジジャパン。

5万円台で上級資格まで学べてしまうスクールは、今回比較してみた中では他にありませんでした(同価格帯のものは、初級1つのみor基礎講座+初級という組み合わせがほとんど)。

画像参照元:キャリアカレッジジャパン
http://www.c-c-j.com/course/products/psychology/mental_syn/feature.html#capacity

しかも、安いからといって授業内容を妥協しているわけではなく、他では有料だったり、そもそも準備されていなかったりする「カウンセリング実習」までもが、基本プランに含まれています。

資格を得るための知識はもちろん、会話スピードや目線の動かし方など、現場で必要とされる経験も積むことができます。費用の面からも学習内容の面からも、非常に充実している講座なんです。

心理カウンセラー資格の取得プロセスが明確

心理カウンセラーの資格を取るまでにどのような学習過程を経るのかが明確なのも、キャリアカレッジジャパンの魅力。

人気心理カウンセラー資格講座の教材ホームページには、最短4ヶ月で2つの資格を取得できるという学習内容が、時系列でわかりやすく公開されています。どのくらいの期間で、どのような内容を学ぶのかが一読してわかるので、申し込む前にある程度自分の生活に当てはめて考えることができるはずですよ。

photo

また、実際の資格試験ですが、なんと自宅にいながら受けることができます。より実践的な応用力をテストする試験ですので、テキストを見てもOK。

講座内容が明確で、しかも試験が自宅で受けられるというのは、仕事や子育てで忙しい受講者には見逃せないポイントですね。

卒業後のサポート体制もバッチリ!

キャリアカレッジジャパンの通信講座は、アフターサポートが充実しているのも魅力。

例えば、独自の求人ルートで就職先を斡旋してくれたり、将来設計を現役キャリアカウンセラーさんが手伝ってくれたりします(卒業後も面談可)。

また、個人ホームページの作成支援や、解決できない相談が舞い込んだときのカウンセリングサポートなど、自宅開業のバックアップ体制も万全。もちろん在学中にも、受講期間を最大で700日延長してくれたり、、オプション料金は一切いらない嬉しいサポートが盛りだくさんです。

photo 画像参照元:キャリアカレッジジャパン
http://www.c-c-j.com/course/products/psychology/mental_syn/after-follow.html

このように、費用も講義内容も充実、受講生に親切でサポートも手厚いことから、キャリアカレッジジャパンをランキング1位とさせていただきました!これから心理カウンセラーの資格を取ろうと考えているどなたにもオススメできる、イチオシの通信講座ですよ。

キャリアカレッジジャパンの
心理カウンセラー資格講座をさらに詳しく

 
【このサイトについて】
心理カウンセラーの資格の種類や通信講座の情報を、個人的に調べてまとめたサイトです。
資格の詳細や通信講座の内容・受講費用などの最新情報は、公式ホームページ等でご確認下さい。