本気の心理カウンセラー資格通信講座ナビ

本気の心理カウンセラー資格通信講座ナビ » 心理カウンセラーの資格が取れる通信講座を調査 » 聖徳大学通信教育部

聖徳大学通信教育部

聖徳大学通信教育部
「心理学科」
費用

190,100円(1年次)
134,000円(2,3,4年次)
税別かは不明

期間 4年
取得可能資格 学士(心理学)
認定心理士(社団法人 日本心理学会)
※他条件により取得可能な資格多数。
試験・
スクーリング
【科目終了試験】
年2~10回実施(全国23都市で開催、地域により異なる)
1回につき3科目まで受験可能

【スクーリング】
7月下旬~8月下旬、12月下旬、2月中旬~3月上旬に実施
4年間で54日の出席が目安

聖徳大学は何位?心理カウンセラー資格講座ランキング>>

聖徳大学通信教育部の心理カウンセラー資格講座とは

4年間かけて本格的に心理学を学びたい方向け

こちらは数ヶ月で心理カウンセラーの資格取得が可能なスクールとは違い、大学の正式な通信教育部のため、4年間みっちりと勉強が必要。定期的なレポート提出や科目終了試験もあり、数ヶ月で気軽に取得できる資格とは一線を画しています。

スクーリング(実際に学校に通い講義を受ける)が必要な科目もあり、在学中の4年間で合計54日出席しなければなりません。

基本は松戸キャンパスで、一部講義だけは東京・仙台・名古屋・京都でも受けられます。時間拘束がかなりあるため、すきま時間で勉強して資格を取りたい!という方ではなく「本格的に大学で心理を学びたい!」という方向けの講座です。


資格が増え、仕事の幅が広がる

大学課程で学ぶメリットといえば、認定心理士はもちろん、条件を満たせば社会的に知名度の高い様々な資格を取ることができます。

これらがあると、心理カウンセラー・相談員としての選択肢がぐっと広がり、特殊な資格が必要な一部の心理学系職業にも就くことができます。

選んでよかった!口コミ評判

  • 調剤薬局で薬剤師をしていたんですが、心の病を抱えた患者さんをもっと理解できたら…と思い、通信制の大学へ行くことを決めました。大学というのは単位や試験に追われてばかりの印象でしたが、通信ですから自分のペースで進められることもあって、今人生で一番学びに対して貪欲になっていますね。
  • 通信講座というのはやる気が萎えてしまったり、溜め込んでしまったり…というイメージが強かったのですが、科目終了ごとに試験があるので気持ちが引き締まります。それから、スクーリングは私にとって気合入れなおしの場所。皆さんものすごく真面目で熱意を感じるので、自分も負けていられないと毎度感じました。
  • 勉強の仕方によっては、短期間で卒業が目指せるのも通信制のいいところ。目標や締め切りが押し迫らないと努力できないタイプなので、本来ならば4年間のところを、詰め込んで2年間で全課程を終わらせました。心理カウンセラーの資格を取れるだけでなく、濃く深く、有意義に人間心理の勉強をすることができたと思っています。
仕事で活かせる!心理カウンセラーの通信講座厳選ランキング
心理カウンセラーの資格が取れる通信講座Best3
キャリアカレッジ
ジャパン
費 用 55,000円(税別)
学習期間 4ヶ月

資格が取れる通信講座の中でも、学習期間が4カ月と最短!無制限で質問できて、就・転職も無料でサポートしてくれるのも嬉しい。

TERADA
医療福祉カレッジ
費 用 76,000円(税別)
学習期間 6ヶ月

医療系資格専門の通信教育校による通信講座。一人ひとりに担任の先生がつく個別指導体制で、受講者をサポート。

たのまな
費 用 70,370円(税別)
学習期間 6ヶ月

2つの資格が添削問題と在宅試験で取得可能。講座内での添削回数10回と、比較的少ない回数で資格を取得できる。

 
【このサイトについて】
心理カウンセラーの資格の種類や通信講座の情報を、個人的に調べてまとめたサイトです。
資格の詳細や通信講座の内容・受講費用などの最新情報は、公式ホームページ等でご確認下さい。