本気の心理カウンセラー資格通信講座ナビ

本気の心理カウンセラー資格通信講座ナビ » 心理カウンセラーの資格が取れる通信講座を調査 » たちばなエクール

たちばなエクール

たちばなエクール(京都橘大学 通信教育課程)
「健康科学部心理学科 正科生」
費用 30,000円(入学金)
280,000円(年間授業料)※分割可
※税別かは不明
期間 4年
取得可能資格 学士(心理学)
認定心理士(社団法人 日本心理学会)
※受験資格を得るもの:産業カウンセラー(日本産業カウンセラー協会)
試験・
スクーリング
【科目終了試験】
オンラインで回答のため試験会場は自宅

【スクーリング】
必修科目は年間8日、その他履修科目によって異なる

たちばなエクールの順位は?心理カウンセラー資格ランキング>>

たちばなエクールの心理カウンセラー資格講座とは

ネット配信講義なので内容が最新

たちばなエクールの講義はオンライン配信。何らかの更新があった場合にはすぐに講義の内容を差し替え出来ますし、刻々と変わる現代社会情勢の中で日々変化するカウンセラーの位置づけを、ほぼリアルタイムで学ぶことが出来ます。

また、パソコンだけでなくスマートフォンでも講義が受けられるため、外出先や空いた時間を有意義に活用できるのも魅力です。


キメ細やかな学習支援体制

たちばなエクールでは、講義中のわからないことや学習計画について、いつでも質問することができます。基本はeラーニングシステムを利用しますが、メールや電話でも連絡可能です。

また、事前予約ですが専任教師とSkype(インターネット無料通話ソフト)で直接会話することもできます。

うまく文章では伝えられない悩みや疑問点は、言葉に出すことでスッキリ解決するかもしれません。心理カウンセラーの通信講座でこのようなサービスはなかなかないので、たちばなエクールに通うのであれば是非効果的に活用して欲しいと思います。


ほとんどの単位は自宅のみで履修可能

たちばなエクールでは、テストや科目終了試験までも自宅受験OK。わざわざ遠い会場まで足を伸ばす必要はありません。

中にはスクーリングが必修となっている科目もありますが、年間日数は他の大学に比べても少なく設定されていますのでご安心を。

基本的には土日祝で日程が組まれていますので、変則的な出勤の方でなければ、スクーリングのためにわざわざ会社の休みを申請することもありません。

たちばなエクールの口コミ評判

  • 心理カウンセラーの資格講座をいろいろ探しましたが、受講期間が短かったり学費が高かったりで、なかなか合う学校が見つかりませんでした。そんな時たちばなエクールに出会い、自宅も近かったのでさっそく申し込み。子育て真っ最中なのですが、毎日午前と午後に一時間、隙間を見つけて学習しています。
  • 自分はパソコンの前なのに、先生の講義を生で聞いているような感覚になれるのが不思議。本当に授業が面白くて、のめりこんでいます。授業の日が決められていないので、私のように不規則なアルバイトを掛け持ちしていても自分のペースで授業をこなしていけるので助かります。
  • 長男が京都橘大学に在籍しており、通信課程の開講を教えてくれました。丁度看護士としてのキャリアアップを模索している時期だったので、すぐに心理カウンセラーの資格取得講座に申し込みました。働く時間がバラバラで、合間に家事をこなさなければならないので初めはペースをつかむのに苦労しましたが、家族に助けてもらってがんばっています。

 

仕事で活かせる!心理カウンセラーの通信講座厳選ランキング
心理カウンセラーの資格が取れる通信講座Best3
キャリアカレッジ
ジャパン
費 用 55,000円(税別)
学習期間 4ヶ月

資格が取れる通信講座の中でも、学習期間が4カ月と最短!無制限で質問できて、就・転職も無料でサポートしてくれるのも嬉しい。

TERADA
医療福祉カレッジ
費 用 76,000円(税別)
学習期間 6ヶ月

医療系資格専門の通信教育校による通信講座。一人ひとりに担任の先生がつく個別指導体制で、受講者をサポート。

たのまな
費 用 70,370円(税別)
学習期間 6ヶ月

2つの資格が添削問題と在宅試験で取得可能。講座内での添削回数10回と、比較的少ない回数で資格を取得できる。

 
【このサイトについて】
心理カウンセラーの資格の種類や通信講座の情報を、個人的に調べてまとめたサイトです。
資格の詳細や通信講座の内容・受講費用などの最新情報は、公式ホームページ等でご確認下さい。